ページの先頭です
メニューの終端です。

フレッツ光がご利用いただけます

[2010年8月30日]

 平成23年春から芝山町全域でNTT東日本による「フレッツ光ネクスト」サービスが提供されています。

サービスのご利用をご検討の方は、NTT東日本やインターネットサービスプロバイダまたは家電量販店などへ問い合わせてください。

 

サービス内容やお申込みについてのお問い合わせ

株式会社NTT東日本

【電話】0120-116-116

 

 

光ファイバー網の整備について

芝山町内全域に光ファイバー網を整備

 町では、光ファイバーでの超高速インターネットが利用できる地域と電話回線でのインターネット(ADSLやISDNなど)を利用している地域の情報通信格差を解消するために、国の交付金を活用して光ファイバー網の整備を進めています。

 整備後は光ファイバー網を民間通信事業者(NTT東日本)に貸し出し、その事業者により「フレッツ光ネクスト」などのサービスが提供されます。これにより、町内のどこからでも超高速インターネットが利用できるようになります。

町が整備する理由は

 本来、民間通信事業者によって整備されるべき光ファイバー網ですが、民間事業者では採算性などの問題から条件不利となる地域への整備が行われてきませんでした。また、将来の整備見込みも約束されませんでした。そこで、町が地域の情報通信格差を解消するために、光ファイバー網の整備を行うことになりました。

整備する範囲は

 広報しばやま8月号(平成22年)で整備エリア図を掲載(PDF)しています。

 町が光ファイバー網を整備する範囲は、既に光ファイバーよるサービス提供中の地域を除く全ての地域での幹線部分を整備します。(総延長距離約52キロメートル)

既サービス提供中の地域

  • NTT芝山局(77局)
     小池、大台、新井田
  • NTT北芝山局(78局)
     香山新田45番地4、56番地3(芝山千代田駅付近)、空港南部工業団地

光ファイバー網の整備費用

 光ファイバー網の整備に要する事業費は、約1億8千万円です。事業費の3分の1を国の通信基盤整備施策による交付金で、残り3分の2のうちのほとんどを地域活性化交付金を活用して整備いたします。

整備後の運用

 町が整備した光ファイバー網は、IRU契約によりNTT東日本へ貸し出し、あわせて維持管理を行ってもらいます。維持管理費用は、町が負担します。

 町は、NTT東日本から光ファイバー網の借用料としてIRU料金を支払ってもらいます。IRU料金の設定は、一定の必要加入者数(需要見込み数)を想定して双方で協議のうえ設定します。

※IRU契約とは、自治体の通信設備を通信事業者へ貸し出す際、契約や協定によって確定される長期的かつ安定的な使用権のこと。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)総務課情報公聴係

電話: 0479-77-3921 ファクス: 0479-77-1954

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.