ページの先頭です
メニューの終端です。

平成25年第2回定例会(6月)一般質問

[2013年6月10日]

   一般質問は6月11日(火曜日)、12日(水曜日)の予定です。

   質問時間(答弁含む)は一議員60分以内、通告順に行います。

6月11日(火曜日)

【1】小嶋 秀樹 議員(午前11時)

(1)人口問題について

  1.  小規模自治体の財政が逼迫する中、従来の枠組み(県・郡)を越え、複数の市町村が連携して生活基盤を強化し、人口増を目指す「定住自立圏構想」の検討をすべきと考えるがどうか。

(2)住宅問題について

  1.  人口減少や高齢化に伴い、空き家(危険家屋)が増え、景観・防災・防犯の面で生活環境が悪化しています。所有者に適正な管理を義務付け、行政代執行などの必要な措置をとれる「空き家条例」を制定すべきと思うがどうか。

(3)農業問題について

  1.  TPPへの交渉参加が決まり、農業の存亡が危惧される中、農業委員会の役割が増大しています。今後の委員会の在り方をどう考えるか。
  2.  町の農業を維持・発展させるためには、「人、農地プラン」の活用が必要です。一人でも多くの参加者を募るため、どんな方法で周知・啓蒙していくのか。

(4)教育問題について

  1.  小学校の統合を控え、子育てを社会全体でサポートするという観点から、学校・家庭・地域・職場・行政、それぞれの役割と責任を明確化する「子育て基本条例」が必要と思うがどうか。
  2.  学力向上対策として、授業内容が高度化する小学校高学年(5・6年生)への「教科担任制」の導入が有効だと思うがどうか。
  3.  ゆとり教育の弊害を是正するためには「学校6日制」に戻すことが必要と考えるがどうか。
  4.  大規模災害時には、地域の避難拠点ともなる学校の非常用備品の状況は。また、学校での緊急地震速報の受信システムの備えはどうなっているか。

 

【2】堀越 保夫 議員(午後1時)

(1)第4次総合計画について

  1.  目標設定年度は、ほとんどが今年度だが現時点での達成率はどの程度か。
  2.  達成されていない課題の中で喫緊の取り組みが必要と考えるものはなにか。

(2)市町村合併について

  1.  今後どのように進めていくのか。

(3)人口増に関して

  1.  若者の定住に向けて雇用創出が肝要と考えるが、現在どのように進めているのか。また、今後どのように進めていくのか。
  2.  町保育の更なる充実を図る観点から保育園の統合を考えていくべきと思うが。

(4)小学校統合について

  1.  小学校統合に向けて芝山小の校舎内外、周辺整備が必要だと思うが具体的にどのように考えているのか。

 

【3】岩澤 達弥 議員(午後2時)

(1)子育て支援について

  1.  子育て支援センターを設置し、子育て家庭等への相談・支援を充実させるべきと考えるがいかがか。
  2.  小学校統合が決まり、建築等は10年先に検討すると位置付けたが、その間に保育所統廃合を進めるべきと考えるがいかがか。
  3.  学校給食費の半減・無料について、3年経過後見直すと発言されていたがどうなったか。全員平等に無料、或いは、一律半額にすべきと考えるがいかがか。
  4.  小中学生の利用も多い、はにわ道に防犯灯を設置すべきと考えるがいかがか。

(2)成田空港対策について

  1.  カーフューの弾力的運用について(・町独自の条件(騒音モニター設置)の進捗状況及び運営方法等はどのように考えているのか。・ペナルティー分については、直下対策として直下区に均等配分すべきと考えるがいかがか。)
  2.  22万回時、30万回時、カーフュー時と提案を受け、町民に苦渋の選択を迫るだけでなく、芝山町の発展のため、町からの提案を空港会社にすべきと思うがいかがか。
  3.  芝山鉄道延伸問題解決のため、空港南部地域公共交通会議を立ち上げたが、方向性は示せたのか。

6月12日(水曜日)

【4】伊藤 栄 議員(午前10時)

(1)地区長からの町に対する要望について

  1.  現在、地区からの要望案件は何件あるのか。
  2.  昨年度はどの程度要望に応じられたのか。
  3.  要望に対し、重要性・早急性はどのように審議しているのか。

(2)はにわ道について

  1.  小池十字路信号が5月20日月曜から調整されたが、町として県に要望した経緯はあるのか。
  2.  はにわ道の芝山地区が他地区に比べ雑草等で、特に歩道については通れないところもあるが、県に働きかけられないか。

(3)総合運動場について

  1.  25年度予算に改修予算があるが計画及び進捗状況は。

(4)カーフューについて

  1.  騒音モニターについて町長の考えと進捗状況は。

(5)多古中央病院への補助金について

  1.  現在 芝山町は多古中央病院に対し、一千万円の補助金をしているが、地財法も含め財政担当課長としての考えは。

 

【5】麻生 孝之 議員(午前11時)

(1)4期16年間の町政運営について。

  1.  4期16年間の総括。

(2)過去の町政に係わる出来事について現在どのような見解をもっているのか、また今後の展望について

  1.  合併問題について。
  2.  空港問題について。
  3.  産業廃棄物の処理、または不法投棄について。

(3)これからの町政運営について。

  1.  小学校の統合が決まりましたが今後の教育行政についてどのように考えているのか。
  2.  地方分権が進むにつれ、今後どのように対応していくのか。
  3.  今後の町の財政運営(成田財特)について。
  4.  これからの町づくりについて。

 

【6】木内 正光 議員(午後1時)

(1)高齢者の集う施設について

  1.  はにわ台団地に高齢者の交流を深める為に複合施設や集う施設を造るべきと思うが施策の考えはあるか。

(2)健康調査について

  1.  航空機騒音衝撃波による身体、精神疾患等の影響を、恒久的に健康調査し統計等を実施すべきと思うが施策の考えはあるか。

(3)健康寿命最短について

  1.  新聞に掲載していた「健康寿命」最短は、芝山町男性で最大2年以上の格差がある。健康寿命格差を縮める対策し勧める施策の考えはあるか。

(4)千代田地区下水道について

  1.  芝山千代田駅前や千代田地区の開発、活性化等するには、下水道整備が不可欠である。行政として施策はあるのか。空港会社に要望や協力等を検討すべきと思うが考えはないか。
  2.  空港南側の芝山町60ha多古町20haの土地、芝山千代田駅前のフェンスの撤廃、千代田地区の下水道整備等の要望を空港会社に話し協力を得る考えはないか。

 

【7】萩原 正規 議員(午後2時)

(1)町づくり構想について

  1.  成田空港は、35周年をむかえ発展し続けているが、芝山町の共生共栄はどう図られてきたのか。

(2)観光スポットについて

  1.  観光の拠点をどこに作るのか、その環境、アクセス道路の整備等はどう考えているか。

(3)土産品の開発について

  1.  観光を推奨する土産品や名産品が必要と思うがどう考えているか。

(4)仁王尊周辺の開発整備について

  1.  池の整備等具体的案は出ているが、着工予定とまた、芝桜など植栽したが維持管理はどう考えているか。

(5)風和里隣接の利用計画について

  1.  構想の中にビール園による地ビールの提供などの計画があるが実現の可能性は。

(6)芝山千代田駅周辺の開発の遅れについて

  1.  芝山町唯一の駅である芝山千代田駅の利便性と周辺開発をどう考えているか。

(7)芝山鉄道の延伸について

  1.  町の活性化と観光拠点構想として、芝山鉄道の延伸を今後どう考えていくのか。

   注)議案及び一般質問等の状況により、質問開始時刻が変更になる場合があります。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)議会事務局

電話: 0479-77-3922 ファクス: 0479-77-2463

お問い合わせフォーム


平成25年第2回定例会(6月)一般質問への別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.