ページの先頭です
メニューの終端です。

父子家庭向けの貸付制度

[2014年12月22日]

父子福祉資金(貸付制度)について

平成26年10月1日より「母子及び父子並びに寡婦福祉法」が施行されました。

今回の法律改正により、父子家庭に対する福祉的措置についての規定が新たに盛り込まれ、その中のひとつとして、父子福祉資金が創設されることになりました。

これにより、今までは母子家庭や寡婦を対象に行っていた福祉資金の貸付を、父子家庭(父親が20歳未満の児童を扶養している家庭)に対しても行うことになりました。

本貸付は千葉県が行っている制度ですが、事前相談及び申請については、お住まいの市町村にて行うことが可能です。

〇制度の内容

20歳未満の児童を扶養している父子家庭の経済的自立を応援するため、無利子または低利子で各種資金の貸付を行います。

借り受ける資金の用途に応じて、貸付の限度額や償還(返済)期間等が異なります。

〇貸付金の種類

 修学資金、就学支度資金、修業資金、事業開始資金、技能習得資金、就職支度資金 など

〇申請・相談先

芝山町福祉保健課子育て支援係

 

※借り受ける資金の種類により、必要書類が異なりますので、事前に窓口にご相談ください。

 

≪母子・寡婦福祉資金-貸付制度-≫

母子福祉資金・寡婦福祉資金については、引き続き町福祉保健課子育て支援係にて申請・相談をすることができます。制度内容や申請方法については、事前に窓口へご相談ください。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)福祉保健課子育て支援係

電話: 0479-77-3914 ファクス: 0479-77-0871

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.