ページの先頭です
メニューの終端です。

平成27年第1回定例会(3月)一般質問

[2016年3月4日]

一般質問は3月7日(月曜日)の予定です。

質問時間(答弁含む)は一議員60分以内、通告順に行います。

議案及び一般質問の状況により、質問開始時刻が変更になる場合があります。

3月7日(月曜日)

【1】坂井 慶子  議員(午後1時)

(1)統合後の小学校について

1.  統合後の小学校の現在の様子はどうか。

2.  統合のメリットや弊害について、教師の側また保護者の側から指摘されていることはあるか。

3.  もし弊害があるならば、どのような対策を講じていくか。

(2)通学路について

すべての保護者にとって子どもの通学路の安全性は切実な問題である。一般に、広くて明るい道路は交通量が多く、逆に交通量の少ない道路 は樹木などで暗く狭い傾向がある。

小学校の保護者のとき、自宅から学校まで一部に安全な歩道が建設されたが、その後もPTA会議で改善の必要な場所が多く指摘された。例えばえば、道路幅が狭く、自動車が1台入ると歩いて通学中の小学生が、舗装面の外の草の生えた斜面に出ないと通過できないところがある。

中学校PTA会議においても、通学路の安全性の問題が町全体にあることがわかった。例えば、車道脇の白線が泥・雑草・立木の折れた枝などで覆われているため、歩行者も自転車も車道内に入ることになり、とても危険なところがあるため、中学校までの約8キロを自転車で通わせたいが、保護者がやむなく自家用車で送迎しているという声もある。

町内の全ての地区から小学校、中学校までの通学路の安全性を高めることを、保護者の立場からぜひお願いしたい。

子ども達が通う道路は、一口に道路と言っても、町道、県道、国道、場合によっては一部私道など、道路条件も対策もそれぞれ違うと思うが、この問題について町として真剣に取り組んでもらえるか。

(3)女性にとって暮らしやすい町づくりについて

女性にとって生活の中で必要なものや欲しいものが、身近に町の中で手に入らないという現状がある。

例えば、衣類や装飾品や嗜好品、女性が好む飲食店などが不十分で、町外に出かけることがしばしばあるという声をよく聞く。

町内での女性の生活を快適にして充実させることが、今後の人口増加にもなくてはならないことと考える。

このような女性の希望に沿う町づくりに、町として取り組んでもらえるか。

【2】小嶋 秀樹  議員(午後2時)

(1)「人口減少自治体」の未来について

1.  人口減少は避けられない。人口が減少することを前提とした町のあり方、町づくりを早急に考えるべきです。行政サービスの維持、さらなる向上は不可能だということを町民に提起し、住民の合意を作り出すべきと思うが。

2. 将来的には合併を含め、どこから撤退し、どこに集約化していくかという選別が必要となります。首長の政治的決断と実行する政治力が必要と思うが。

3. 本年3月末を目途に作成されている総合戦略の中で、「人口ビジョン」はどのように記されているのか。また、本戦略の中に人口減少対策はどのように還元されているのか。

4. 本町に愛着や親近感を持って、外部の目線で意見や提言を寄せてくれる人は貴重です。法律に基づく住民登録とは別に「ふるさと住民票」を発行し、まちづくりへの参加機会や必要なサービスを提供する制度についてどう思うか。

5. 人口減少社会では、何をやり、何をやめるか判断しなければなりません。そのために首長は、結論ありきのアリバイ的事後説明ではなく、まず最初に個々の住民と向かい合い、“住民が主役”の立場で個々の思いを聞くべきと思うが。

6. 「このままではまずい」「どうにかしたい」という共有感覚が町民の中に生まれてきています。そこで今、頼られる役場であることが大事です。そのためには、自治体職員一人ひとりが課題から逃げない姿勢を町民に見せていくことが大事だと考えるがどうか。

7. 「人口減少の克服なんてどうせ無理だ」という雰囲気があるのも事実です。しかし、これを払拭して人口減少に立ち向かい、地方創生を実現するキーポイントは“対話”だと思います。対話の場をつくれば、「だったらこうしてみたら」という意見が必ず出てくるはずです。そんな合意形成の機会と場を行政が主導してつくる必要があると思うがどうか。

【3】麻生 孝之  議員(午後3時)

(1)防災関係について

1. 過去にも質問したが、災害時において対策本部にもなる役場の非常用電源の確保について進捗状況は。

2. 町民に対する防災意識を高めるために防災訓練を実施してみては。

(2)消防団について

 1. 消防団員の処遇改善について今後の方向は。

 2.  今後の消防団機能強化についてどのように考えているのか。

(3)救命救急について

1. ドクターヘリの着陸場所をはにわ道沿線に設定できないのか。

(4)公共交通について

1. あいあいタクシーの利用状況について

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)議会事務局

電話: 0479-77-3922 ファクス: 0479-77-2463

お問い合わせフォーム


平成27年第1回定例会(3月)一般質問への別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.