ページの先頭です
メニューの終端です。

障害者虐待防止センターの設置について

[2016年6月1日]

障がい者が安心して暮らせる社会へ

障がいのある人が尊厳を保ち、安心して生活できるように、町では福祉保健課福祉係内に障害者虐待防止センターを設置しています。

虐待を受けた人の保護や家族の負担軽減、虐待防止などのために、関係機関と連携を図りながら支援を行います。

暴力だけが「虐待」ではありません

障がい者に対する虐待は次の5種類に分類されます。

  • 身体的虐待(殴る、蹴る、戸外に閉め出す、部屋に閉じ込めるなど)
  • 性的虐待(性的暴力、性的行為の強要など)
  • 心理的虐待(怒鳴る、ののしる、差別的な扱いをして自尊心を傷つけるなど)
  • 放棄・放置(食事を与えない、治療や衛生管理を怠るなど)
  • 経済的虐待(障害年金を渡さない、預貯金を勝手に使用するなど)

虐待をしていても本人にその自覚がなかったり、障がい者自身が申し出ることができないケースも珍しくありません。障がい者への虐待をなくすために、皆さんのご協力をお願いします。


連絡先

芝山町障害者虐待防止センター
 窓口受付時間  電話番号

福祉保健課

福祉係内

 月~金曜日(祝日を除く)

午前8時30分~午後5時15分まで

 0479-77-3914
さんぶエリアネット内

月~金曜日は、 午後5時15分~午前8時30分まで

土曜日、日曜日・祝日・年末年始は24時間対応

 080-2597-3637

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)福祉保健課福祉係

電話: 0479-77-3914 ファクス: 0479-77-0871

お問い合わせフォーム


障害者虐待防止センターの設置についてへの別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.