ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年第3回定例会(9 月)一般質問

[2016年9月7日]

一般質問は9月8日(木曜日)、9月9日(金曜日)の予定です。

質問時間(答弁含む)は一議員60分以内、通告順に行います。

議案及び一般質問の状況により、質問開始時刻が変更になる場合があります。

9月8日(木曜日)

【1】岩澤 達弥  議員(午後1時)

1.旧小学校(菱田小、東小)跡地利用について


(1)旧菱田小は取り壊しし、(仮)第2福祉センターを設置すべきと考えるがいかがか。


(2)旧東小学校は売却または貸し付けを。更には空港移転者の移転先としてはどうか。



2.成田空港機能強化について


(1)夜間飛行制限の緩和、第3滑走路の位置が決定すれば、新たに移転対象者が発生する。町内移転の候補地はどこか。


(2)午後10時台発着枠はA・B滑走路とも10便と合意事項であったはずが、なぜ数年にわたり破られてきたのか。町はどのような対応をとってきたのか。


(3)空港会社副社長の発言「NAAが提示していく対策ではだめだとなれば、新滑走路建設などはやらないという可能性もある。」の真意は何か。


(4)環境大臣が国土交通大臣に第3滑走路新設に向けた環境配慮書に関する意見書を提出した。まさに町民の願いを代弁した形となったが、町も強く要望すべきと考えるがいかがか。


 

3.芝山千代田駅前開発状況について


(1)進捗状況はいかがか。


 

※再質問については、副町長、担当課長にお聞ききすることもあります。


【2】小嶋 秀樹  議員(午後2時)

1.公共施設等総合管理計画について


(1)平成26年4月、約2年半前に総務省より本計画の策定要請がなされたはずだが、本町では27年後半ぐらいから具体的な検討作業が始められ、現在策定中です。何故1年半遅れたのか。

以下、策定指針に基づき質問します。


(2)現状の課題を分析把握するため、所有施設の維持管理・更新に係る経費や充当する財源の見込みを示さなければならないが、何を充てるのか。


(3)公共施設と言っても多岐にわたり、担当する課も複数になって管理されています。情報の管理・集約・共有という面から全庁的な取組体制が必要です。現在、各課間の連携という面でどんな体制で進めているのか。


(4)計画の進捗状況についての評価の実施、評価結果の公表方法を記載しなければならないが、どう進めるのか。


(5)将来的には、施設を維持・管理して継続する場合、地方公会計(固定資産台帳)を利用していくことが望ましいとされているが具体的にどう利用できるのか。


(6)施設の更新に際しては、PPPやPFIの積極的な活用をすべきとされているがどう考えるか。


(7)隣接する市町との広域連携による計画の検討をすべきとされているがどう進めるのか。

 

(8)既存公共施設を廃止する場合の問題点は何か。また、用途変更して存続させる場合の問題点は何か。


(9)民間への貸出や譲渡の場合、少額の追加投資で税収などの高いリターンが得られる可能性があります。選択肢の一つと考えるがどうか。

 

※ 再質問の答弁は担当課長にお願いします。

【3】坂井 慶子  議員(午後3時)

1.子育て支援について


(1)今年度が最終年度となっている「第4次芝山町総合計画 中期基本計画」を筆頭に、「子ども・子育て支援事業」、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が進行中である。子育て支援は、この3つの計画・施策に関るが、これまでの事業の進捗状況と今後の見通しはどうか。


(2)6月議会の一般質問において、「子ども・子育て支援事業」、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」は同じ目標に向かって事業展開していくという回答をもらっている。子育て支援の実現についても、KPIの達成を目標にすること、また住民の支持を得られることが重要と考える。今年度の具体的な施策はあるか。


 

2.若い世代に向けた支援について


(1)「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の基本目標3「若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる」に出てくる数値目標には、合計特殊出生率の増加がある。平成26年度は1.11であるが、平成27年度の数値はいくつか。


(2)町総合戦略推進会議も「結婚・出産・子育てへの切れ目のない支援」を重要戦略に位置付けている。その具体策の一つに婚活支援事業があるが、その内容はどのようなものか。


(3)外部から若い世代を呼び込むばかりではなく、すでに町にいる若い世代が結婚・出産・子育てのできる環境を作ることが、まず重要だと考える。特に結婚を成就するために積極的に取り組んでもらいたいが、町長の考えはどうか。


 

3.昼間人口率について


(1)「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の中で「若者・UIJターン者雇用対策の推進」が掲げられている。この雇用促進事業の内容は何か。


(2)KPI目標である昼間人口率は、平成22年が146.8%であるが、最近の数値はいくつか?


(3)昼間人口率がほぼ150%ということは、かなり多く町外の人が町に出入りしていることである。町外の人に町のことをもっと知ってもらう働きかけが必要ではないか。

9月9日(金曜日)

【4】麻生 孝之  議員(午前10時)

1.ハニワ台風和里ふれあいマーケットについて


(1)平成26年4月にオープンして2年と数ヶ月経ちますが、現在赤字との事。

ハニワ台地区の買い物事情改善という目的で政策として事業を開始したが、需要と供給のバランスがかみ合わず、地域住民の買い物ニーズに合わなくなってきているため、政策としての効果が薄れてきているようである。

そうであれば、注文販売は継続したまま売り場を一時休止して、移動販売等新しい手法を早急に検討する必要性があるのでは。


(2)その際、生産者や納入業者の方達に有益かつ平等な仕組みを構築する必要があると思うが。


(3)経営自体も買い物事情が改善されるのであれば、風和里にこだわらず別の民間業者などさまざまな選択肢も視野に入れて検討してみては。


 

2.成田空港機能強化について


(1)国や空港会社から機能強化に関する幾つかのメニューが提案された場合、今現在どのような手順で町民の皆さんに理解をしてもらおうと考えているのか。


(2)今後四者協議会の中で、機能強化に関して特に該当する地域が複数あり内容も地域ごとに違いがあると思うが、その中で芝山町長としての立ち位置と判断が今まで以上に重要になってくると思うがどのように捉えているのか。


(3)空港機能が拡充されると同時に芝山も町の発展を目指していかなければ町民の皆さん、特に騒音下住民の方たちからの理解が得にくくなると思うが、とりわけ発展していくために必要な財源や、土地利用に関する規制やインフラなど今から考えておかなければならないことがたくさんあると思うが。


(4)また地域振興を考えた場合、千葉県  の協力が非常に大事になると思うがどのように考えているのか。

【5】川口 幸雄  議員(午前11時)

1.空港問題


・基本的な考えについて伺います。

(1)夜間の時間制限緩和の限度は。

(2)本町に第3滑走路が決定した場合、いち早く関係町民の為に町がなすべき事は。

 


2.道路問題


・県道未整備について伺います。

(1)高谷地先の整備は今後どの様に進めるのか。

(2)山田地先について伺います。


・町道未整備について伺います。

(1)山中東部、通称山中新道の延長について伺います。

(2)小池龍ヶ塚地先の進捗について伺います。

(3)境地先の未整備部分について伺います。

(4)下吹入地先と大台宿地先について伺います。

【6】實川 嘉一  議員(午後1時)

1.台風災害について


8月16日の台風7号及び8月22日の台風9号による暴風雨による災害が発生しました。災害復旧は急務と考えます。

(1)芝山町の被災状況は。

(2)道路等公共施設の復旧見通しは

(3)被災者への支援対策は


 

2.旧東小学校、旧菱田小学校の有効活用について


旧東小学校、旧菱田小学校の校舎等の有効活用に係わる地区説明会が開催されました。『決定案ではなく、今後の検討のための一つの案』との説明でした。

(1) (1)町として利用(2)民間利用(3)処分(4)併用など考えられますが町としての基本的な考え方を財政面を踏まえて示されたい。


(2)地区説明会は数名の参加でしたが今後の地区説明会の在り方を示されたい。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)議会事務局

電話: 0479-77-3922 ファクス: 0479-77-2463

お問い合わせフォーム


平成28年第3回定例会(9 月)一般質問への別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.