ページの先頭です
メニューの終端です。

芝山町立芝山古墳・はにわ博物館企画展「門前町芝山のあゆみ」開催中です

[2020年2月17日]

企画展「門前町芝山のあゆみ」開催のお知らせ

企画展ちらし

開催にあたって

 芝山仁王尊・観音教寺は、天応元年(781)に開基した古刹で、江戸時代には火事・泥棒除けの仁王様として庶民の信仰を集めました。門前には旅籠や商店も並んでいましたが、成田空港の騒音移転の対象となり、保存された3軒の旅籠がその面影を伝えています。

 この門前の地区は、現在では芝山町芝山という大字の一つですが、江戸時代には武射郡芝山村で旗本領でした。その後、明治元年(1868)に観音教寺に柴山藩の仮藩庁が置かれ、大正時代には幻の鉄道計画があり、成田空港開港後は、芝山公園が開園し、町の観光ゾーンへと大きく変容していきました。

 本展では、芝山町の町名の由来ともなった芝山地区のあゆみを資料や絵図、写真などをとおして紹介します。

内容

1 江戸時代の芝山村と芝山仁王尊

2 門前の町並みと旅籠

(1)絵図と『芝山霊場志』にみる門前

(2)門前の旅籠とその資料

3 近現代の芝山地区

(1)柴山藩

(2)幻の成芝急行電鉄

(3)芝山町の誕生と芝山古墳群の発掘

(4)成田空港と芝山地区

4 旅籠に伝わった芝山象嵌扁額

会期

令和2年2月15日(土曜日)~7月26日(日曜日)

会場・主催

芝山町立芝山古墳・はにわ博物館


〒289-1619

千葉県山武郡芝山町芝山438-1

電話 0479-77-1828

開館時間 午前9時~午後4時30分

休館日 月曜日および祝日の翌日(月曜日が祝日の時はその翌日)、年末年始

入館料 大人200円・子ども100円(小中学生)

          団体料金(20名以上)大人150円・子ども70円(小中学生)

           65歳以上の方140円

           障がい者とその介護者 無料(入館時に手帳をご提示ください) 

関連行事 芝山仁王尊門前・旧笹喜旅館の公開

旧笹喜旅館と観音教寺三重塔

公開日

3月21日(土曜日)、22日(日曜日)

4月4日(土曜日)、5日(日曜日)、18日(土曜日)、19日(日曜日)、25日(土曜日)、26日(日曜日)、29日(水・祝)

5月3日(日曜日)、4日(月曜日)、5日(火曜日)、23日(土曜日)、24日(日曜日)

時間

午前10時~午後4時

企画展ちらし、パンフレット

企画展パンフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

芝山古墳・はにわ博物館ホームページ

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)教育委員会 教育課芝山古墳・はにわ博物館

電話: 0479-77-1828 ファクス: 0479-77-2969

お問い合わせフォーム


芝山町立芝山古墳・はにわ博物館企画展「門前町芝山のあゆみ」開催中ですへの別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.