ページの先頭です
メニューの終端です。

「芝山町中小企業等支援給付金」について (町独自給付金)

[2020年6月16日]

「芝山町中小企業等支援給付金」について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、事業活動に支障が生じている商工業を営む中小企業等に対して、事業の継続を支援するため、「芝山町中小企業等支援給付金」を支給いたします。

支給金額について

支給金額 5万円  1事業者あたり1回限り 

対象事業者

(令和2年4月7日現在)

・芝山町内で事業を営む中小企業基本法第2条第1項に定める中小企業及び個人事業主

・芝山町内に住民票があり、他市町村で事業を営む個人事業主

   農林漁業は会社法第2条第1項に定める会社または有限会社に限る。

   収益活動を行い、法人町民税納税義務者となっている法人等も対象に含む。

   個人事業主は、所得税法第229条に定める開業届を提出している者、事業活動に必要な許可等を有している者とする。

参考 中小企業の定義
業  種中小企業(下記のいずれかを満たすこと)
資本金の額または出資の総額常時使用する従業員の数
(1)製造業、建設業、運輸業、その他の業種((2)~(4)を除く)3億円以下300人以下
(2)卸売業1億円以下100人以下
(3)サービス業5千万円以下100人以下
(4)小売業5千万円以下50人以下

支給の条件

・町税に滞納がないこと。

・暴力団等の反社会的勢力に申請者等が関与していないこと。

・4月7日現在、事業を営み、給付金支給後も継続していくこと。

支給対象者  【中小企業】

・令和2年4月7日現在、芝山町内で事業を営んでおり、今後も芝山町内で事業を営んでいく中小企業者。

※法人町民税確定申告書第二十号様式の所在地が「芝山町」であること。

申請に必要な書類   【中小企業】

【中小企業】

◇給付金申請書(第1号様式)

◇直近の法人町民税確定申告書の写し

◇法人登記事項証明書の写し(発行後3ヵ月以内のもの)

◇町内での事業を営んでいることがわかるものの写し(契約書、営業許可、支店所在がわかるものなど)

◇誓約書兼同意書(様式第2号)

◇口座確認書類(通帳の写し:表紙を開いた最初の1ページ目)

  ※ゆうちょ銀行の場合は、店名(3桁の番号)、口座名義、預金種別、口座番号がわかるページ


  ◆このホームページから給付金申請書(様式第1号)、誓約書兼同意書(様式第2号)はダウンロードしてご使用ください。

   ダウンロードできない方は、役場産業振興課、福祉センター、商工会の各窓口でも配布します。


支給対象者  【個人事業主】

・令和2年4月7日現在、芝山町内で事業を営んでおり、今後も事業を営んでいく個人事業主

・令和2年4月7日現在、芝山町内に住民票があり、引き続き事業を営んでいく個人事業主

※所得税青色申告決算書(一般用)、収支内訳書(一般用)の事業所所在地または住所が「芝山町」であること。

申請に必要な書類  【個人事業主】

【個人事業主】

◇給付金申請書(様式第1号)

◇所得税青色申告決算書(一般用控)または収支内訳書(一般用控)の写し

◇本人が確認できる書類(運転免許証、マイナンバーカード等)の写し

◇各業種の許可証や開設許可証等、事業に係る契約書、開業届など事業内容・開始(令和2年4月7日以前)が確認できる書類の写し(複数提出可)

◇誓約書兼同意書(様式第2号)

◇口座確認書類(通帳の写し:表紙を開いた最初の1ページ目)

 ※ゆうちょ銀行の場合は、店名(3桁の番号)、口座名義、預金種別、口座番号がわかるページ


 ◆このホームページから給付金申請書(様式第1号)、誓約書兼同意書(様式第2号)はダウンロードしてご使用ください。

  ダウンロードできない方は、役場産業振興課、福祉センター、商工会の各窓口でも配布します。


提出方法と申請受付期間など

郵送での提出   新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。

【提出先】  〒289-1692  芝山町小池992番地 芝山町中小企業等支援給付金 担当


【申請受付期限】  

令和2年10月30日(金曜日)まで   当日消印有効

申請受理後、1ヵ月程度での支給予定です。(提出書類の不備がない場合)

芝山町中小企業等支援給付金(A4両面印刷用)

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)産業振興課産業振興係

電話: 0479-77-3918 ・ 0479-77-3919 ファクス: 0479-77-0871

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.