共通メニューなどをスキップして本文へ

ページの先頭です

芝山町ホーム

文字サイズ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    ふるさと納税制度

    • 初版公開日:[2020年01月22日]
    • 更新日:[2020年1月22日]
    • ID:1888

    「ふるさと納税の指定基準に適合する地⽅団体」として指定されました

     芝山町は、地方税法(昭和25年法律第226号)第37条の2第2項及び第314条の7第2項の規定により、ふるさと納税制度の対象団体に指定されています。
     今後も引き続き、ふるさと納税によるご支援をお願いいたします。

    芝山町への寄附(ふるさと納税)

    「ふるさと」を応援したい、「ふるさと」に貢献したいと考えている皆さまの思いを、寄附という形で実現できる制度が「ふるさと納税制度」です。芝山町では、皆さまからの寄附により、より良いまちづくりを目指していきます。


    芝山町では、ふるさと納税を頂いた方に対し、お礼として町の特産品などをお贈りしています。下記のふるさと納税ポータルサイトより、寄附の申し込みからお礼品の選定、決済方法の選択を行えますので、ぜひご利用ください。ウェブページをご覧いただくには、下記のバナーをクリックしてください。

    【注意】お礼品を贈呈しているのは町外にお住まいの方のみです。町内にお住まいの方にはお贈りしておりません。



    「さとふる」のウェブサイトにリンクします(外部サイト)

    「ふるさとチョイス」のウェブサイトにリンクします(外部サイト)

    ふるさと納税とは?

    地方公共団体(都道府県や市町村)に対する寄附金税制の拡充により、皆さんが応援したい県や市町村に寄附をすると、住民税・所得税などが減額される制度です。

    地方公共団体に対する寄付金のうち、2,000円を超える部分について、一定の限度額(個人住民税所得割の2割を限度)まで、個人住民税と所得税から控除となります。

    控除を受けるには、確定申告をすることが必要です。

    確定申告が不要な給与所得者等については、ふるさと納税先団体が5団体以内の場合に限り、ふるさと納税先団体に申請することにより確定申告不要で控除を受けられる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されています。

    詳しくはふるさと納税制度(総務省ホームページ)をご覧ください。(別ウインドウで開く)

    税金の控除に関する問い合わせ

    税金の控除の詳細については、お住まいの市区町村へ問い合わせてください。

     

    寄附の申込み方法

    インターネットから申し込む場合

    下記のふるさと納税ポータルサイトより、寄附の申し込みからお礼品の選定、入金手続きまでを行うことができます。下記のバナーをクリックすると、各サイトへリンクします。

    ※お礼品の贈呈は町外にお住まいの方に限ります。

    「さとふる」のウェブサイトにリンクします(外部サイト)

    「ふるさとチョイス」のウェブサイトにリンクします(外部サイト)

    寄附金の使い道

    寄附金の活用希望先を次の5つからお選びください。活力に満ちた魅力ある「ふるさと芝山」をつくるため、応援よろしくお願いいたします。

     

    1.まちづくりに関する事業

    道路整備や防災対策など、住み良い町をつくるための事業に活用させていただきます。

     

    2.子育てや福祉に関する事業

    子育てがしやすい環境づくりや福祉の充実への取り組みに活用させていただきます。

     

    3.環境保護に関する事業

    自然環境の保護事業や環境美化に向けた取り組みなどに活用させていただきます。

     

    4.教育、スポーツまたは文化事業に関する事業

    子どもたちの教育や住民のスポーツ活動、文化事業に活用させていただきます。

     

    5.その他目的達成のために町長が必要と認める事業

    上記以外の町が行う事業に対して、大切に活用させていただきます。

    寄附後にしていただくこと

    寄附をいただいた後、芝山町より寄附金受領証明書を送付いたします。確定申告の際にはこの証明書が必要となりますので、大切に保管してください。

    また、ワンストップ特例制度を利用する方は、証明書に同封している「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項をご記入いただき、添付書類とともに寄附をした翌年の1月10日(必着)までに下記問い合わせ先までご提出ください。

    【必要書類】

    申告特例申請書と一緒に、以下のいずれかの書類を同封してください。


    パターン(1)  マイナンバーカードの写し(両面)

    パターン(2) 番号通知カードの写しもしくは住民票(マイナンバーが記載されたもの)の写し + 運転免許証、パスポートの写し(上記が無い場合は、障害者手帳や健康保険証など本人確認を行うための書類の写し)

    ※申請書は、下記からダウンロードすることもできます。

    ※申請書は1件の寄附のたびに提出が必要です。

    【注意】

    下記に該当する方は、ワンストップ特例が適用されません。ワンストップ特例が適用されなくなった方が、ふるさと納税についての寄附金控除を受けるためには、確定申告において申告する必要があります。

    ・医療費控除の申請などのため、確定申告をした、または住民税の申告をした

    ・6団体以上にワンストップ特例を申請した

    ・寄附した翌年の1月1日の住所地が申請書に記載された市町村でなくなったにもかかわらず、変更の届出をしていない

    ワンストップ特例制度を利用する方へ〈ご案内〉

    寄附金税額控除に係る申告特例申請書記入例

    寄附をした後(特例申請書を提出した後)、氏名や住所の変更などがあった場合

    提出済の特例申請書の内容に変更があった場合、寄附をした翌年の1月10日までに、変更届出書を提出してください。 寄附に関する情報が、寄附をした翌年の1月1日に寄附者が住んでいる市町村に正しく通知されないと、ワンストップ特例が受けられなくなりますので、必ず変更届出書を提出してください。

    変更届出書は下のPDFデータを印刷後、必要事項をご記入いただき、下記の問い合わせ先まで郵送してください。

    お問い合わせ

    芝山町役場(法人番号:6000020124095) 企画空港政策課 企画調整係
    〒289-1692 千葉県山武郡芝山町小池992番地
    電話: 0479-77-3926 ファクス: 0479-77-0871