共通メニューなどをスキップして本文へ

ページの先頭です

芝山町ホーム

文字サイズ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    学生等医療費助成制度(子ども医療費助成の拡大)について

    • 初版公開日:[2021年08月26日]
    • 更新日:[2021年8月26日]
    • ID:4513

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    令和3年8月から「20歳になる年度末」までを対象とした医療費助成制度を開始いたしました。

     芝山町では、中学生(15歳になる年度末)までを対象とした「子ども医療費助成」を行っておりましたが、子育て支援体制をさらに向上させるため、令和3年8月1日より対象年齢を20歳になる年度末まで拡大いたしました。

     16歳以上(16歳になる年度初日)の方については、受給券は交付されません。医療機関を受診後、支払った領収書や申請書などの必要書類を福祉保健課 子育て支援係に提出してください。

    ※中学生(15歳になる年度末)までを対象とした「子ども医療費助成」については、こちら(別ウインドウで開く)をご確認ください。

    助成内容

     助成対象者や自己負担金については、以下のとおりです。

    対象者

    16歳になる年度の4月1日から20歳になる年度の3月31日までの間にある方

    助成対象となる医療費

    入院・通院及び調剤にかかる、保険適用される(健康保険証が使える保険診療)医療費

    ※申請日時点において、医療機関への支払日の翌日から2年以内の医療費が助成対象です。

    自己負担金について

    【通院】1回につき 300円

    【入院】1日につき 300円

    【調剤】無料

    ・医療機関に支払った保険診療の一部負担金(3割負担)から、上記の自己負担額を差し引いた分が助成額です。

    ・健康保険組合等からの高額療養費の給付や附加給付金がある場合は、それらを差し引いた保険診療の一部負担金が対象となります。

    ・他の医療費助成制度を受けることができる場合それらの助成制度が優先されます。

    ・入院時の差額ベッド代、薬局の容器代、診断書などの文書料、健康診査、予防接種等の保険外診療の医療費は対象になりません。

    ・学校管理下でのケガや病気にかかる医療費は、日本スポーツ振興センター災害共済給付制度で救済される場合があります。この医療費助成の申請前に各学校等に確認してください。

    ・交通事故などの第三者行為によるケガや病気は対象になりません。

    助成・申請方法(償還払い方式)

    16歳以上の方については、受給券は交付されません。医療機関を受診後、下記の書類を子育て支援係に提出してください。審査後に、指定された口座に振り込みいたします。

    必要書類

    1.学生等医療費助成申請書(申請書は子育て支援係にあります。また、下記からダウンロードもできます。)

    2.医療機関から発行された領収書(診療日が令和3年8月1日以降のもの)

    3.健康保険証の写し

    4.申請者の受取口座が確認できる書類の写し ※通帳やキャッシュカードなど

    学生等医療費助成申請書のダウンロードはこちら

    お問い合わせ

    芝山町役場(法人番号:6000020124095)福祉保健課子育て支援係

    電話: 0479-77-3914

    ファクス: 0479-77-0871

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム