共通メニューなどをスキップして本文へ

ページの先頭です

芝山町ホーム

文字サイズ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(令和4年7月1日更新)

    • 初版公開日:[2022年01月13日]
    • 更新日:[2022年7月1日]
    • ID:4706

     新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、さまざまな困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を行う観点から、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を支給します。

    【令和4年6月1日から、本給付金の取扱いが変更になりました】

     コロナ禍における「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」のひとつとして、真に生活に困っている方々への支援措置を強化するため、新たに令和4年度の住民税均等割が非課税となった世帯を支給対象に追加することといたしました。

    (注)支給対象については、令和3年度住民税非課税世帯もしくは家計急変世帯として給付金を受給している世帯を除きます。すでに本給付金を受給された世帯に、再度給付金が支給されるものではありませんので、ご注意ください。

    対象世帯

    1.住民税非課税世帯

    (1)令和3年度住民税非課税世帯

    令和3年12月10日において、芝山町の住民基本台帳に記録されており、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯

    (2)令和4年度住民税非課税世帯 ※6月1日より、新たに対象世帯として追加されました

    令和3年12月10日において、国内のいずれかの市町村の住民基本台帳に記録され、かつ令和4年6月1日において芝山町の住民基本台帳に記録されており、世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯

    2.家計急変世帯 ※令和4年6月1日をもって、令和3年中の収入による家計急変の申請受付は終了しました

    1のほか、申請日において芝山町の住民基本台帳に記録されており、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月以降の収入が減少し、世帯全員のそれぞれの年収見込み額が住民税非課税相当となった世帯

    (注)上記1、2いずれの世帯についても、住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

    支給額

    1世帯あたり10万円

    (注)住民税非課税世帯分と家計急変世帯分を重複して受給することはできません。

    (注)令和3年度住民税非課税世帯等給付金と令和4年度住民税非課税世帯等給付金を重複して受給することはできません。

    手続き方法

    1.住民税非課税世帯

    (1)令和3年度住民税非課税世帯

    1.確認書を発送する世帯について【提出期限:確認書を発行してから3か月以内】

    対象世帯への確認書の送付は終了しています。

    確認書が届いているにもかかわらず、まだ返信されていない世帯の方は、役場福祉保健課までお申し出ください。


    2.申請を必要とする世帯について【提出期限:令和4年9月30日(金曜日)】

    確認書が送付されていない世帯であっても、一部支給対象となる場合があります。その場合には、申請書を提出していただく必要があります。

    【支給対象となる場合の例】

    • 令和3年度住民税が未申告の方がいる世帯について、その方が申告をしたことにより、世帯全員が住民税非課税であることが確認できた場合
    • 令和3年1月2日以降に芝山町に転入した方(芝山町で課税状況が把握できない方)がいる世帯について、その方の住民税非課税証明書が提出されたことにより、世帯全員が住民税非課税であることが確認できた場合
    • 令和3年1月1日の時点では、課税者に扶養されていたが、令和3年12月10日以前にその扶養者が死亡している場合
    • 配偶者やその他親族からの暴力等(DV等)を理由とした避難中で、令和3年12月10日において芝山町内に居住しているものの、住民票は芝山町外にある場合


    【申請に必要な書類】

    申請には、下記書類の提出が必要です(書類の提出は、一部省略できる場合があります)。

    1. 申請書(下記添付ファイルをダウンロードいただくか、役場福祉保健課窓口にて取得してください)
    2. 非課税であるか確認できない方の非課税証明書等の写し
    3. 世帯主の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カード等)の写し
    4. 受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード)の写し

    (2)令和4年度住民税非課税世帯 ※6月1日より、新たに対象世帯として追加されました

    1.確認書を発送する世帯について【提出期限:確認書を発行してから3か月以内】

    対象世帯への確認書は、7月上旬より順次送付いたします。

    確認書が届きましたら、内容をご確認の上、同封の返信用封筒にて役場福祉保健課まで返送してください。

    芝山町で受付後、確認を行い、指定口座へお振込みいたします。


    2.申請を必要とする世帯について【提出期限:令和4年9月30日(金曜日)】

    確認書が送付されていない世帯であっても、一部支給対象となる場合があります。その場合には、申請書を提出していただく必要があります。

    【支給対象となる場合の例】

    • 令和4年度住民税が未申告の方がいる世帯について、その方が申告をしたことにより、世帯全員が住民税非課税であることが確認できた場合
    • 令和4年1月2日以降に芝山町に転入した方(芝山町で課税状況が把握できない方)がいる世帯について、その方の住民税非課税証明書が提出されたことにより、世帯全員が住民税非課税であることが確認できた場合
    • 令和4年1月1日の時点では、課税者に扶養されていたが、令和4年6月1日以前にその扶養者が死亡している場合
    • 配偶者やその他親族からの暴力等(DV等)を理由とした避難中で、令和4年6月1日において芝山町内に居住しているものの、住民票は芝山町外にある場合


    【申請に必要な書類】

    申請には、下記書類の提出が必要です(書類の提出は、一部省略できる場合があります)。

    1. 申請書(下記添付ファイルをダウンロードいただくか、役場福祉保健課窓口にて取得してください)
    2. 非課税であるか確認できない方の非課税証明書等の写し
    3. 世帯主の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カード等)の写し
    4. 受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード)の写し

    2.家計急変世帯 ※令和4年6月1日をもって、令和3年中の収入による家計急変の申請受付は終了しました

    申請書を提出していただく必要があります。【申請期限:令和4年9月30日(金曜日)】

    芝山町で受付後、審査を行い、支給決定後に指定口座へお振込みいたします。

    判定方法

    (1)収入(所得)

    • 令和4年1月以降の任意の1か月の収入(×12か月)により経済状態を推定します。
    • 収入では要件を満たさない場合、1年間の所得でも判定します。
    • 収入の種類は、給与収入、事業収入、不動産収入、公的年金収入(非課税のものは除く。)の経常的な収入となります。

    (2)判定対象者

    • 世帯全員のそれぞれの収入(所得)について判定します。

    申請方法

    申請には、下記書類の提出が必要です(書類の提出は、一部省略できる場合があります)。

    • 申請書(下記添付ファイルをダウンロードいただくか、役場福祉保健課窓口にて取得してください)
    • 簡易な収入(所得)見込額の申立書(下記添付ファイルをダウンロードいただくか、役場福祉保健課窓口にて取得してください)
    • 令和4年中の収入の見込額または任意の1か月の収入の状況が確認できる書類の写し(給与明細書、年金振込通知書等の収入がわかる書類、事業収入に係る経費の金額がわかる書類等)
    • 世帯主の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カード等)の写し
    • 世帯状況を確認できる書類(住民票等)の写し
    • 令和4年1月1日以降に複数回転居した方は、戸籍の附票の写し
    • 受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード)の写し

    お問い合わせ先

    申請手続き等に関するお問い合わせ

    芝山町役場 福祉保健課 福祉係

    電話番号:0479-77-3914

    受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日祝日を除く)

    制度に関するお問い合わせ

    内閣府 臨時特別給付金コールセンター

    電話番号:0120-526-145

    受付時間:午前9時~午後8時(土曜日、日曜日祝日を除く)

    内閣府のホームページ(別ウインドウで開く)からも、制度の説明をご覧いただけます。

    お問い合わせ

    芝山町役場(法人番号:6000020124095)福祉保健課福祉係

    電話: 0479-77-3914

    ファクス: 0479-77-0871

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム