ページの先頭です
メニューの終端です。

証明書コンビニ交付サービスのご案内

[2016年3月1日]

これからは、いつでも、どこでも、住基カードで!

 マイナンバーカードまたは住基カードを利用して、全国のコンビニエンスストアで住民票等を取得できます。

 ご利用にはマイナンバーカードの利用者証明用電子証明書または、住基カードのサービス利用登録が必要です。

取得できる証明書の種類・手数料

 コンビニで取得できる証明書は以下のとりです。役場窓口で取得するよりもすべて50円引きで取得することができます。

取得できる証明書の種類・手数料
証明書種類 金額(1通)条件等 
 住民票 250円 住所が町内の人
 住民票記載事項証明書 250円 住所が町内の人
 印鑑証明書 250円 町に印鑑登録をしている人

 戸籍謄抄本

(全部事項証明書・個人事項証明書)

 400円 住所および本籍が町内の人
 戸籍の附票  250円 住所および本籍が町内の人 

利用日・利用時間

 午前6時30分から午後11時00分まで(12月29日から1月3日及びメンテナンス期間を除く)。

対象のコンビニエンスストア

 全国の「セブンイレブン」、「ローソン」、「ミニストップ」、「ファミリーマート」にて利用することができます。(一部未実施店舗を除く)

サービス利用の方法

マイナンバー(個人番号)カードでの利用

 マイナンバーカードの「利用者証明用電子証明書」を利用します。

 マイナンバーカードをお持ちで「利用者証明用電子証明書」の登載を行っていない場合は戸籍係に申請を行ってください。また、電子証明書の利用期間は申請から5回目の誕生日までです。マイナンバーカードの有効期間とは異なりますのでご注意ください。

住基カードでの利用

 事前に証明書コンビニ交付サービス利用者登録を行っている有効な住基カードが必要です。

※住基カードの新規発行は平成27年12月末をもって終了しました。新たにサービス利用を開始する場合はマイナンバー(個人番号)カードを取得してください。

コンビニでの発行の方法

 マイナンバーカードまたは住基カードを本人が持参し、マルチコピー機のメインメニューから「行政サービス」を選び、画面の案内に従って操作を行ってください。端末操作の際には、登録した4桁の暗証番号の入力が必要です。
 詳しくは、「取得方法のご紹介(地方自治情報センター)」(別ウインドウで開く)をご覧ください。

注意事項

  • 印鑑登録証明書を役場窓口で取得する時は、印鑑登録証が必要になります。
  • 世帯全員の住民票や戸籍謄本を請求された場合、用紙が複数枚になる場合があります。ホッチキス留めはされませんが、証明書記載のページ番号と固有番号でひとつづりと判断できるようになっています。ひとつづりで証明書となりますので、ご注意ください。

安全面について

  • 専用の通信ネットワークを使用している為、個人情報の漏洩を防止します。
  • コンビニで発行する証明書は、裏面に専用の偽造・改ざん防止処置(けん制文字、スクランブル画像、QRコード、偽造防止検出画像)を施した用紙を使用しています。役場で発行する証明書とは用紙が異なります。
  • 証明書交付手続き、料金の支払いのすべてを利用者がコンビニのマルチコピー機で行うので、ほかの人の目に触れることなく発行でき、個人情報を保護できます。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)町民税務課戸籍係

電話: 0479-77-3911 ファクス: 0479-77-0871

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.