ページの先頭です
メニューの終端です。

関東ふれあいの道 『埴輪と遊ぶみち』

[2013年2月22日]

関東ふれあいの道 『埴輪と遊ぶみち』について

芝山町には関東ふれあいの道に設定されている『埴輪と遊ぶみち』があります。

『埴輪と遊ぶみち』は、芝山仁王尊から殿塚・姫塚へ向かう古墳めぐりのコースとなっており、

後半は杉林を楽しむ「自然のみち」になっています。

途中には厄除けで有名な芝山仁王尊、芝山公園、はにわ博物館があります。

古墳について学びながら自然を堪能できる散策コースです。

『埴輪と遊ぶみち」』について(外部リンク)

千葉県内の関東ふれあいの道について(外部リンク)

「埴輪と遊ぶみち」ルート

『小池』停留所から県道をとおり街並を抜けると「芝山仁王尊」へ出ます。

「芝山仁王尊」の境内を東へ進むと「芝山古墳・はにわ博物館」へと出ます。

さらに農道を歩くと「芝山古墳群」があります。

(この古墳群に大小同形で並ぶ前方後円墳の殿塚・姫塚があります。)

「殿塚・姫塚」をあとにし、町道を進むと「山武市」に出ます。

総距離 8.7キロメートル、所要時間 約2時間25分 のコースとなっております。

交通手段

『埴輪と遊ぶみち』へは「芝山ふれあいバス」が便利です。

《往路》

芝山千代田駅もしくJR松尾駅から「芝山ふれあいバス」に乗車⇒『小池』停留所下車

《復路》

『古和』停留所から「芝山ふれあいバス」に乗車⇒『芝山千代田駅』もしくは『JR松尾駅』下車

所要時間:25分程度

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)産業振興課産業振興係

電話: 0479-77-3918 ・ 0479-77-3919 ファクス: 0479-77-0871

お問い合わせフォーム


関東ふれあいの道 『埴輪と遊ぶみち』への別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.