ページの先頭です
メニューの終端です。

上吹入の杉と椎の双体樹(かみふきいれのすぎとしいのそうたいじゅ)

[2014年4月16日]

町指定天然記念物 上吹入の杉と椎の双体樹

紹介

上吹入の相馬高神社の境内にあり、どちらの幹も直径約1.2メートル、高さは杉が約25メートル、椎が約15メートル。成長が同時であったのか育つにしたがって樹皮の性質の相違から杉が椎の幹を被うようになった。地上から2メートルの高さまで1本の木のようにくっつきあった双体樹である。

指定内容

芝山町指定天然記念物

所在地

郵便番号 289-1612

千葉県山武郡芝山町上吹入350

所有者

個人

指定年月日

昭和55年12月20日

位置図

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)教育委員会 教育課文化振興係(文化センター内)

電話: 0479-77-1861 ファクス: 0479-77-1950

お問い合わせフォーム


上吹入の杉と椎の双体樹(かみふきいれのすぎとしいのそうたいじゅ)への別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.