共通メニューなどをスキップして本文へ

ページの先頭です

芝山町ホーム

文字サイズ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    芝山町簡易水道事業

    • 初版公開日:[2022年04月01日]
    • 更新日:[2022年4月1日]
    • ID:4742

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    事業創設の経緯

     本町は県内で唯一、公営水道による水の供給がなく、町民の生活用水は主に自家用井戸により賄われています。

     現在、町の周辺では、成田空港の更なる機能強化として滑走路の増設・改良や、圏央道の整備といった国家的事業が進められており、今後の町の発展、人口確保には、これらの国家的事業を活用した空港関連企業の誘致、産業用地の創出及び住宅地整備などを図っていく必要があることに加え、近年では町民の多くが利用している家庭用井戸の水質悪化が懸念されています。

     これらのことから、町の更なる発展と安全・安心な生活環境の確保のため、水道の安定的な供給に向けた整備が急務と考え、水道事業を創設します。

    創設事業

     令和4年度から事業を開始、水道施設の整備を行い、令和10年度内の一部給水開始を目指します。

     創設事業の目標年度は、芝山町都市計画マスタープランに示す拠点整備の時間軸に合わせ、令和20年度までとします。


    創設事業の概要

    計画概要(※予定であり、予告なく変更となる場合があります。)
    項目 説明 
     事業期間 令和4年度から令和20年度 
     給水区域 下記【計画給水区域】をご覧ください。
     給水区域面積 9.89㎢
     水源 深層地下水
     計画給水人口 3,496人(令和20年度時点)
     計画一日最大給水量 2,430立方メートル/日(令和20年度時点)

    給水開始年度

     給水区域の一部区域について、令和10年度からの給水開始を目標とし、その他区域は令和20年度までの給水開始を目指します。

    給水方法

    1.町内4箇所に設置する井戸から深層地下水を取水し、町内のほぼ中央部(大台)に新設する浄水場まで導水

    2.マンガン接触ろ過により浄水処理した水を、浄水場内に併設予定の配水池に貯留

    3.配水池からポンプ加圧により各家庭等へ給水

    計画給水区域

    1.  住宅系拠点の整備地区である千代田・小池・川津場及びその周辺エリア
    2.  芝山、芝山第二、空港南部の各工業団地
    3.  浄水場予定地からこれらの給水エリアを結ぶ配水管ルート沿線の住宅等

    給水を希望される住民の方へ

    給水申し込みについて

     詳細が決まり次第ホームページでお知らせします。

    水道料金について

     水道料金は基本料金と従量料金の2部料金制を採用しており、料金表は下記のとおりです。

     水道料金 = 基本料金 + 従量料金 

     ※基本料金は口径により異なります。

     ※従量料金は使用水量に応じて加算されます。

    給水装置について

    〇給水装置とは

     給水装置とは、道路内に布設された配水管から分岐する給水管、止水栓、水道メーター、給水栓(蛇口)などの器具の総称です。

     町から貸与する予定の水道メーター以外の給水装置は、建物の所有者または水道の使用者(所有者等)の財産となります。

     したがって、給水装置の新設工事や改造工事などの際にかかる費用は所有者等に負担していただくことになります。


    〇漏水時の修繕区分

     漏水等により給水装置の修繕が必要となった場合の修繕区分は、配水管の分岐部から水道メーターまで(水道メーターが官民境界から2m以上離れている場合は、第1止水栓まで)は、町が費用を負担して修繕を行います。

     それ以外の範囲については、所有者等が費用を負担し、指定給水装置工事事業者に依頼の上、修繕を行っていただくことになります。

     

     詳しくは下記の図のとおりです。  

    事業者の方へ

    指定給水装置工事事業者の指定について

     詳細が決まり次第ホームページでお知らせします。

    お問い合わせ

    芝山町役場(法人番号:6000020124095)まちづくり課上水道係

    電話: 0479-77-3928

    ファクス: 0479-77-0871

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム