共通メニューなどをスキップして本文へ

ページの先頭です

芝山町ホーム

文字サイズ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    戸籍の届出

    • [2009年1月1日]
    • ID:579

    戸籍の届出(出生届・死亡届・婚姻届など)

      戸籍は、生まれてから亡くなるまで日本人としての身分を証明する制度で、夫婦と子ども(未婚)を単位として一戸籍がつくられます。

     この戸籍のあるところを本籍地といいます。届け出は30種類以上ありますが、主なものは次のとおりです。

    届け出時の詳細
    届け出の種類届け出の期間届け出をする人届け出の場所届け出の通数届け出に必要なもの
    出生届出生の日から14日以内父または母、同居者、出産に立ち会った医師、助産師の順●父母の本籍地
    ●届出人の所在地
    ●出生地
    1通●医師または助産師の出す証明書(出生届と同じ用紙)
    ●母子手帳
    ●印鑑(届出人のもの)
    死亡届死亡の事実を知った日から7日以内同居の親族、同居していない親族、同居者など●死亡者の本籍地
    ●届出人の所在地
    ●死亡地
    1通●死亡診断書(死亡届と同じ用紙)
    ●印鑑(届出人のもの)
    婚姻届届け出が受理された日から法律上の効力が発生します。婚姻をする2人(成人の証人が2人必要)●夫または妻の本籍地
    ●夫または妻の住所地
    1通●夫・妻の印鑑(1人旧姓の印鑑)
    ●戸籍謄(抄)本(届出地が本籍地以外の人)
    離婚届(協議離婚)
    届け出が受理された日から法律上の効力が発生します。
    夫と妻
    (成人の証人2人が必要)
    ●夫または妻の本籍地
    ●夫または妻の住所地
    1通●夫婦双方の印鑑
    ●戸籍謄本(届出地に本籍がない場合)
    (裁判離婚)
    離婚の調停成立・審判または判決確定の日から10日以内
    申立人●届出人の印鑑
    ●審判書や判決書の謄本など
    ●戸籍謄本(届出地に本籍がない場合)
    転籍届届け出が受理された日から法律上の効力が発生します。戸籍の筆頭者及び配偶者●転籍者の本籍地
    ●住所地
    ●転籍地
    1通●筆頭者と配偶者の印鑑
    ●戸籍謄本(町外からまたは町外への転籍の場合)1通
    • 国民健康保険加入者、国民年金加入者の場合は、国民健康保険証や国民年金手帳をあわせて持参してください。
    • 届出の際には、身分証明書(官公署が発行した写真付のもの)を持参してください。         

    重要なお知らせ

     平成20年5月1日付けで「戸籍法の一部を改正する法律」が施行されました。

     これにより、虚偽または不正な届出を防止するために、戸籍の届出(養子縁組、協議離縁、婚姻、協議離婚、認知)の際、窓口にて届出に関係する方全員の本人確認(運転免許証等による)が必要となります。窓口にお越しいただけない方については、通知にて確認させていただきます。

     皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

    お問い合わせ

    芝山町役場(法人番号:6000020124095)町民税務課戸籍係

    電話: 0479-77-3911

    ファクス: 0479-77-0871

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム