ページの先頭です
メニューの終端です。

自主防災組織の結成・助成について

[2015年4月28日]

地区・地域の自主防災組織の結成と補助制度について

自主防災組織の結成について(組織化)

「自主防災組織」とは・・・・・

地震や風水害などの災害から地域住民の「いのち、財産等」を守るために、地域の人々が協力し、自主的に防災活動に取組む組織を自主防災組織といいます。

芝山町では、地区や自治会等の組織を単位として自主防災組織の結成(組織化)について推進しています。

 

自主防災組織の結成をするには・・・・

1.自主防災組織の基準

  ・地域住民等で構成されていること(地域住民や、企業等の複合でもOK) (複数の地区が結集した組織でもOK)

  ・組織の構成員の総意によって構成されていること

  ・組織の規約や役割分担に基づいて活動する組織であること

2.自主防災組織の結成をしたいときは(結成のための準備)

  ・結成のため、地域での打合せを実施しましょう                                                                                      

   自主防災組織を地域の身近なコミュニティー活動の一環として、無理のない組織をみなさんで検討しましょう。

   原則として地区・自治会等を1組織の単位としますが、複数の地区の連合や地域の企業のみなさんとが協力して、

   自分たちの地域は自分たちで守る。という連帯感がある規模が適当です。

  ※事前打合せ等については、必要に応じて町職員がご説明にうかがいます。

3.自主防災組織の結成が決定したら

  ・自主防災組織結成届出書(別記様式第1号)とともに、以下の書類を添えて総務課行政係に届出てください。

    自主防災組織の規約

    自主防災組織の防災計画(活動計画)

  ・自主防災組織として認定されますと、町より認定書を交付いたします。

  

自主防災組織の補助金制度について

自主防災組織設置補助金

自主防災組織として認定されますと、自主防災組織設置補助金をうけることができます。

自主防災組織の世帯数に応じて補助金を交付いたします。

組織結成にかかる事務経費や資機材等の物品購入費として活用してください。

自主防災組織設置補助金
  組織加入世帯数    助成金額   
    49世帯以下   50,000円 
    50~299世帯   80,000円 
    300世帯以上  100,000円 

防災訓練等活動補助金

防災訓練等の活動や防災倉庫の設置に際して補助をいたします。

 ・訓練啓発等活動補助金

  防災訓練や防災講演会、啓発チラシの作成、防災資機材の補充や修繕等にかかる費用の一部を補助します。

 ・倉庫設置補助金(購入経費の80%を補助。但し補助の上限を150,000円といたします。)

  防災倉庫(防災資機材の格納庫)の購入経費の一部について補助します。

自主防災組織防災訓練等活動補助金関係申請書等

資機材購入補助金

組織した自主防災組織に必要な資機材の購入について補助いたします。
資機材購入補助の概要
 補助の内容組織化された自主防災組織の活動に必要な防災資機材の購入にかかる補助   
 補助金の内訳

 防災資機材一覧の中から組織で検討し、350,000円分まで補助

(100%助成 現物支給)

 補助の回数1組織あたり1回のみ 

資機材購入補助金関係申請書等

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)総務課自治振興係

電話: 0479-77-3903 ファクス: 0479-77-3957

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.