ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年第1回定例会 一般質問(3月)

[2020年3月4日]

一般質問は3月9日(月曜日)、11日(水曜日)の予定です。

議員の質問時間は、答弁を含み60分以内で、通告順に行います。

議事進行の状況により、質問開始時刻が変更になる場合があります。



【1】 坂井 慶子 議員     ( 3月9日 午後1時 )


1.避難所の運営について

 (1)避難所開設マニュアルについて

   ア.マニュアルが作成されているのか。

   イ.マニュアルがHPに掲載されているのか。

   ウ.マニュアルを作成する予定はあるのか。

  

 (2)避難所を開設する際の判断基準と周知方法は何か。

 

 (3)各避難所の責任者は誰になるのか。

 

 (4)学校の体育館を使用する場合、

   ア.町職員と学校職員との役割分担をどのようにするのか。

   イ.教室の開放もあり得るのか。

 

 (5)避難所の受け入れ態勢について

   ア.誰がどこの避難所に行けばよいのか。

   イ.各避難所の収容人数はどの程度か。

   ウ.要介護者などの受け入れはどうするのか。

   エ.受け入れ態勢を職員は認識しているのか。

   オ.広域での連携を考えているか。

 

 (6)避難所における停電への備えはあるのか。

 

 

2.教育方針について

 (1)小中学校それぞれの、全国学力テスト千葉県の学力テストの成績はどのような状況か。

      

 (2)中学校の部活動はどのような状況か。

 

 (3)各家庭との連携をどのように図っているのか。

 

 (4)子どもたちの成長について、町の教育が目指すところは何か。

 

 (5)ICT教育について

   ア.導入後のメンテナンス費用や更新費用は どれくらいかかるのか。

   イ.ICT教育のプラス面とマイナス面は何か。

 

 (6)令和2年度から始まる小学校での英語教科について

   ア.教科化が決定してからこれまでの2年間、どんな準備をして来たか。

   イ.今後の課題や目標は何か。

 

 (7)国際空港である成田空港に隣接する町のメリットを生かした特色のある英語教育の取り組みについて

   ア.小学校の授業や学校生活の中で、子どもたちが英語に親しむ環境づくりに積極的に取り組んでいる市町村もあるが、

     当町として新たな考えはあるか。

   イ.子どもたちに限らず、子育て世代の親も英語に対する関心が大変高いと思う。そこで多くの町民が英語に親しむ機会

     を設けるということも効果的と思うがどうか。

 

※再質問については、担当課にお尋ねすることもあります。

 

 

 

【2】 岩内 章 議員     ( 3月9日 午後2時 ) 


1.芝山町都市計画マスタープランについて

 (1)都市計画マスタープランの中に、主要地方道成田松尾線(芝山はにわ道)沿道における沿道型サービス施設等の立地

 促進とあるが、将来的にどのように進めていこうと考えているのか。

 

 

2.防災について

 (1)千葉市では、電力の強靭化政策として発電機を全避難所に導入するようだが、当町の考えはいかがか。

 

 (2)停電により下水道の排水のポンプアップができない状況になった場合でも、発電機で迅速に対応できるように体制を整え

 ておくべきだと思うがどうか。

 

 (3)昨今はツイッター等のSNSで情報を発信する時代であり災害時にも大いに役立つため、芝山町の公式アカウントを開設

 して情報発信してはどうか。

 

 

3.騒音問題について

 (1)1月31日、国は、空港等変更許可申請を許可したが、騒音区域に対する対策をどのように進めていくのか。

 

 

 

【3】 麻生 孝之 議員     ( 3月9日 午後3時 )


1.成田空港機能強化に関係することについて

(1)空港施設等変更許可申請について、1月31日に国から許可が下りたが、今後町として進めていくべき移転・地域振興・騒音

 対策についてどのような段取りを考えているのか。

 

(2)県の都市計画審議会も開催され、今後、騒防法・騒特法の告示行為がおこなわれると、移転候補地の整備や地域振興

 など実行していかなければならない事業が出てくると思う。

 通常業務と空港機能強化に係わる業務を、現状の役場内の体制でしっかりと進めていくことができるのか。

 

(3)12月議会では、移転候補地のインフラ整備については調査研究するという答弁であったが、その後、何か動きはあった

 のか。

 

(4)機能強化に伴う地域振興策や騒音対策を進めるためには財源の確保が必要だが、周辺対策交付金や成田財特の活用

 などをどのように考えているのか。

 

(5)県がおこなっている「空港周辺の地域づくり(仮称)実施プラン」が年度内に策定されると思うが、町は県に対して常に働き

 かけや進行管理をすべきではないか。

 

 

2.都市計画マスタープランと総合計画について

(1)今後どのようにして整合性を持たせて進めていくのか。

 

 

3.台風災害について

(1)昨年の台風15号の被害をふまえ、道路・電線等の重要インフラに近接する森林において、更なる倒木被害が発生する

 ことを防止するための国・県が支援する補助事業がある。

 本町も減災にむけて補助事業の活用を検討してみてはどうか。

 

 

 

【4】 堀越 保夫  議員     ( 3月11日 午前10 時 )


1.子育て支援策について

(1)現在行われている子育て支援と呼べる施策とは具体的に何か。

 

(2)高校生までの医療費無料化はどのように検討されているか。

 

(3)保育所を2園にし、いずれは1園にする計画があるようだが、具体的な時期と場所をどのように考えているのか。

 

 

2.農業支援対策について

(1)廃プラスチックを処理する際に料金が発生するようになった経緯は何か。

 

(2)廃プラスチック問題は今後深刻化すると考えられるが、町として何かしらの計画はあるのか。

 

(3)大型特殊免許取得助成の進捗はいかがか。

 

 

3.道の駅、空の駅について

(1)それぞれ、オープンからの売上げ推移はいかがか。

 

(2)周辺整備の計画や進捗はいかがか。

 

 

4.町長の政治姿勢について

(1)6期目も半分が過ぎたが、振り返って一番印象に残っていることは何か。

 

(2)残りの任期で一番重視すべき課題は何と考えるか。

 

 

※再質問については担当課長にお伺いすることもあります。

 

 

 

【5】 萩原 正規 議員     ( 3月11日 午前 11 時 )


1.台風15号、19号、大雨関連の復旧・復興について

(1)台風15号、19号、大雨関連により被災した町民に対する支援策とその周知について、令和元年度ではどのような施策

 をとってきたのか。また、令和2年度以降はどのような施策に取り組む予定なのか。

 

 

2.防災、減災に向けての取り組みについて

(1)災害時の町民に対する安全対策や今後の防災対策において、何が重要で何が課題だと考えるか。

 

 

 

【6】 實川 嘉一 議員     ( 3月11日 午後1時 )


1.公共交通について

(1)町民の主な移動先を調査しているか。また、把握しているか。

 

(2)各公共交通の終点はどこか。

 

(3)一日当たり300本以上の公共交通が運行されているが、上記の町民の主な移動先と合致しているか。

 

(4)さんむウイングライナー成田方面行きの停留所別乗車利用順位は、1位が芝山中学校、2位が風和里しばやま

 であるが、この現状をどう考えるか。

 

(5)空港周辺自治体は同じような公共交通を運営しているため、連携を要望したが、その後の進展はあるか。

 

(6)買物弱者対策が望まれているが、対策は検討しているか。

 

 

2.成田国際空港の機能強化について

(1)2月20日に騒音対策委員会芝山部会が開催されたが、協議内容は何か。

 

(2)3月23日空港周辺騒音対策委員会が予定されているが、騒音対策や地域 振興策について芝山町の要望等を

 検討しているか。

お問い合わせ

芝山町役場(法人番号:6000020124095)議会事務局

電話: 0479-77-3922 ファクス: 0479-77-2463

お問い合わせフォーム


令和2年第1回定例会 一般質問(3月)への別ルート

Copyright (C) Town of Shibayama All Rights Reserved.